毛周期とは

Pocket

脱毛を行う場合、毛周期に合わせて進めて行くことになります。これは、毛が生え変わるサイクルのことで、部位によってその周期に違いがあります。「成長期」、「退行期」、「休止期」とあり、これが数か月かけて繰り返されています。光脱毛を受ける際はもちろん、医療脱毛を受ける場合もこれに合わせて行われることになるのですが、施術は成長期、退行期、休止期の中の成長期の時に行われます。成長期にあるムダ毛に光を当てることで、毛乳根を破壊。これによって不要な毛が抜け落ちるのです。

しかしながら、光脱毛を受けていると抜け落ちるムダ毛だけではなく、また生えてくるムダ毛があると感じる方もいらっしゃるでしょう。どうしてこういったことが起こるのかと言うと、休止期にあるムダ毛には光を当てても反応しない為です。ですから、毛周期に合わせて繰り返し施術を行う必要があるのです。脱毛したい部位によって違いがあるのですが、だいたい1か月~2か月おきで施術を行うことが多いようです。そして、個人差はあるもののだいたい1年~2年くらいの期間が必要になってくるようです。ですから、脱毛してつるつる肌にしたいとお考えの方は、早めに始める方が良いと言えそうです。